Loading…
 

スポンサーサイト

Posted by SHEENA on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

At the Castle Wailers&Co/The Fabulous Wailers

Posted by SHEENA on 24.2012 60’ガレージ 0 comments 0 trackback
今回は50年代から活躍するスーパーガレージバンド「The Fabulous Wailers」です。
60'sガレージで有名なバンドといえば名曲Psychoをこの世に送り出した「SONICS」ですが、その先輩各にあたるバンドがこのThe Fabulous Wailersです。
SONICSがPsychoをヒットさせた時期辺りからバンド名表記が「The Wailers」に変わり、ガレージ色が強くなり「Out of Our Tree」という60'ガレージ史に残る名曲を生み出しました。僕個人の妄想では「SONICSには負けん!」みたいな気持ちがあったんじゃないかと想像してニヤニヤしてしまいます。
今回紹介するのはその以前、セカンドアルバムにあたる作品です。ガレージというよりはリズム&ブルース色の強いアルバムですが、これがかっこいい!!タイトなリズム、うねるオルガン、渋いサックス、シンプルなギター、そして数曲でパワフルなヴォーカルを魅せてくれるゲイル・ハリスはなんと15歳!
よりシンプルなファーストやガレージになってからももちろん素晴らしいですが、まずはこのセカンドアルバムをお勧めいたします。
しかもこのCD、セカンドアルバムとライブアルバムが一枚で楽しめるんだぜ!!
まさかの32曲入り、素晴らしい世の中でありますな。

Gt 宏史



At the Castle Wailers&Co
The Fabulous Wailers

ウェイラーズ

1. Wailers House Party
2. Dirty Robber (Vocal By Kent Morrill)
3. San - Ho - Zay
4. Rosalie (Vocal By Rockin Robin Roberts)
5. Since Youve Been Gone (Version 1) (Vocal By Rockin Robin Roberts)
6. Shivers
7. Sac O Woe
8. Tall Cool One (Version 2)
9. Youve Had Your Chance (Vocal By Kent Morrill)
10. Limbo Twist
11. All I Could Do Was Cry (Vocal By Gail Harris)
12. I Idolize You (Vocal By Gail Harris)
13. Zig Zag
14. Soul - Long
15. Seattle
16. Hokey
17. Louie Louie (Vocal By Rockin Robin Roberts)
18. Doin The Seaside
19. Shoo Fly Pie (Vocal By The Marshans)
20. Were Goin Surfin
21. Frenzy
22. Shake Down
23. Party Time Usa
24. Tough Walk
25. Isabella (Vocal By Kent Morrill)
26. Mashi
27. Velva
28. Mary Ann (Vocal By Rockin Robin Roberts)
29. Stompin Willie Aka Willie & The Hand Jive
30. Be My Baby (Vocal By Gail Harris)
31. Tall Cool One (Version 3)
32. I Remember (Vocal By The Marshans)



スポンサーサイト

Fraternity Years/Mouse & the Traps

Posted by SHEENA on 27.2011 60’ガレージ 0 comments 0 trackback
60年代後半に入ると、バンドキッズの増殖&バンド楽器や機材などの進化により、多彩な音楽性のアーティストがバンバン出てはバンバン消えていきました。60'sガレージの魅力は「超下手くそ&やけくそ高校生達による初期衝動そのものバンド」から「最先端を駆使したエレクトロニカ、アーティスティック…もはや呪いのようなアシッドパンク」まで幅広く、かつ自由な音楽性だと思うのです。
今回紹介するバンドを一行で説明すると
「60'sガレージの全てを詰め込んでVoにボブディランを招いたようなバンド」
字に起こすと変な感じですが、間違ってはいないはずです。

Fraternity Years/Mouse & the Traps

特に1曲目「A Public Execution」は完全にボブディランの「Like A Rolling Stone」です。
議論の余地は有りません。僕の頭の中の小人会議では満場一致で「ちょっとテンションの高いLike A Rolling Stone」という事になっております。必聴!
2曲目はガレージパンクらしくテンションのさらにアップ!特にミョンミョン鳴るギターソロが秀逸!
他も素晴らしい曲が揃っております。
全ての60'sガレージファン、小さなことは気にしないボブディランのファンの方におすすめです。

Gt 宏史



まうす


Fraternity Years/Mouse & the Traps

1. A Public Execution
2. Maid Of Sugar, Maid Of Spice
3. Nobody Cares
4. Cryin' Inside
5. I'm A Man
6. Lie Beg Borrow & Steal
7. I've Got Her Love
8. I Am The One
9. Like I Know You Do
10. Sometimes You Just Can't Win
11. All For You
12. Do The Best You Can
13. Look At The Sun
14. You Don't Love Me (You Don't Care)
15. Promises Promises
16. I Satisfy
17. Requiem For Sarah
18. L.O.V.E. Love
19. Ya Ya
20. Good Times
21. Hand In Hand
22. You Are My Sunshine
23. I Wonder Where The Birds Fly
24. Mohair Sam
25. As Far As The Sea


  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。